変化に対応できる企業のみが生き残れる時代。
鍵は「ITと愛嬌」。
店舗でのITと人材活用が鍵。
日本の店舗サービス業を牽引する企業が集まり、
次の時代を創るための会員組織。

NEXT FUTURE SUMMIT ネクスト・フューチャー・サミット

第4次産業革命への適応テーマは

ITと愛嬌

AIの導入・機械化による効率の最大化と
人の能力を高めることで
顧客との共感を最大化することが
求められる時代

図:消費者の変化
図:店舗サービス業の変化

矢印

店舗サービス業の未来を創る会員組織

NEXT FUTURE SUMMIT

店舗サービス業の存在価値を高め
地位向上を果たすための知恵の場をご提供いたします

代表者挨拶
ナレッジ・マーチャントワークス株式会社
代表取締役 染谷剛史

染谷剛史 写真

AI/ITが社会に浸透し始め、世の中は時代の転換期を迎えています。経済が成熟し、消費者の価値観は個別化・高度化の一途を辿っています。店舗サービス業は従来のマス対応型から、一人ひとりの消費者の個別対応型へ、急速な進化を求められていますが、そのた めには、ITを活用した顧客管理はもちろん、店員が消費者の「良きアドバイザー」になり、専門知識と個人を理解した愛嬌で心を掴むサービスを提供する必要があります。
我々ナレッジ・マーチャントワークスは、次の時代の店舗サービス業を皆様と創るために創業しました。この時代に必要な店舗サービスのあり方を「IT(テクノロジー)と愛嬌(ヒューマンリソース)」で支援いたします。

代表取締役 染谷剛史 略歴

1998年
株式会社リクルートグループ入社
2003年
株式会社リンクアンドモチベーション入社、小売・外食・ホテル・旅館といったサービス業に特化したコンサルティングに従事
2010年
アジア採用事業責任者
2012年
執行役員就任
2016年
店舗サービス産業に特化した変革コンサルティングカンパニー責任者
2017年
ナレッジ・マーチャントワークス株式会社 代表取締役就任
オフライン(店舗サービス業)に特化した事業変革・組織変革事業
組織変革クラウド&アプリサービス「はたLuck」のプレサービス開始

“人の強みを発揮させよ”
人間の、人間による、人間のための産業。それが店舗サービス業です。AIが仕事を変えようと、IoTが広がろうと、ビッグデータが活用されようと、ロボットが現場に導入されようと、店舗サービス業が「人間産業」であることは、永遠にかわるものではありません。Human Industry SHIFTこそ、今、業界全体が真剣に向き合い、未来のために考える必要があるファクターです。

株式会社商人舎
代表取締役 結城 義晴氏
「月間商人舎」発行人・編集人

サービス産業は、学生から主婦、シニア、外国籍の方まで、多様な人材を束ねてサービスを提供する産業です。特に、学生にとっては社会を感じ取る大切な学びの場となります。そのため、サービス産業の管理者は、同時に「教育者」でもあるという高い意識を持っていただきたいです。産業としての付加価値・生産性・定着率の向上に向けた活発な議論の場になることを期待しています。

レオス・キャピタルワークス株式会社
代表取締役 藤野 英人氏「ひふみ投信」最高運用責任者

NEXT FUTURE SUMMIT お問い合わせはこちら